BLOG

四柱推命を人生に生かすヒント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 天中殺
  4. 断捨離で作る開運の下地とは?

断捨離で作る開運の下地とは?

身軽になると行動力が上がる
身軽になるとチャンスが巡ってくる

  「断捨離」と言えども、占いの世界には様々な断捨離があります。今日は物の断捨離について解説します。

物を捨てるメリット

  物を捨てるメリットは一見些細なことの様に思えますが、実はとても大切です。物を捨てて身軽になることで運気を呼び込み、運気に反応できる体質を養います。ビジネスチャンスや良縁に恵まれても、それに気づかなければ意味がないでしょ?では実際にどのようなメリットがあるのでしょうか。

1.開運力を上げる

  「使わない物 = 死んでいる」と考えてみてください。そんな物を自宅の片隅に放置しっぱなしでは運気はどんどん下がってしまうでしょう。また当然のことですが、掃除もしやすくなりますね。掃除は開運の基礎ですから、開運しやすい環境ができあがります。

2.念を取り払う

  元カレ、元カノなど縁の切れた人から貰ったプレゼントを大切に保管していませんか?物にはが付いていて、あなた運気を邪魔する原因になっているかもしれません。スピリチュアル的な話になりますが、そんな念からも解放されて身軽になるべきなのです。

3.新しい自分になる

  物を捨てると自分の気持ちがすっきりすることに気づくでしょう。心なしか肩の荷が下りて呼吸がしやすくなったという方もいます。断捨離は開運の云々以前に心の整理整頓をする手段です。新しい「自分」になり良いスタートを切りましょう。

断捨離をするタイミング

  年末の大掃除は多くの方がやっていることでしょう。年神様はきれい好きで、汚い家には訪れないと言われています。四柱推命では天中殺の時期に断捨離をして身軽になることをお勧めしてます。

  天中殺とは運勢の冬の時期のこと。悪い運や念を捨て去り、次に訪れる春の時期に良いスタートを切れるように準備をします。私は2020年2月に天中殺が明け、春の時期に入ったところです。冬の時期に沢山の断捨離をしたことで、今は清々しい気持ちでいっぱいです。

  騙されたと思って不要な物をどんどん捨ててみましょう。運気が上がるのをひしひしと感じるはずです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事