BLOG

四柱推命を人生に生かすヒント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 四柱推命講座
  4. 16項目は多すぎる?鳥海流の相性鑑定はこうだ!!

16項目は多すぎる?鳥海流の相性鑑定はこうだ!!

相性鑑定は四柱推命の醍醐味!!
鳥海流は16項目を鑑定します。

恋愛、結婚の基本相性

  基本的な相性を判断する為に日柱の天干を中心とした4項目の相性鑑定を行います。各項目を×、△、〇で評価し、全て〇なら相性100%ととなります。とは言え、相性100%でも離婚する夫婦はいますし、0%でも仲良く一生を添い遂げる夫婦もいます。

  では、鳥海流の相性鑑定は間違っているのでしょうか?四柱推命の相性とは良し悪しを語るのではなく、どのような付き合い方が望ましいかを判断する術になります。また恋愛、結婚ならばどこに潜在的な問題が潜んでいるか事前に予測することが出来ます。義理両親との不仲が予想できるなら、距離感を保つようにアドバイスできますよね。

チームの組み方が分かるビジネスの相性

  鳥海流の特徴として相性を鑑定する項目の量もお話ししておかなければなりません。上記の4項目に加えて12項目を鑑定し、チームとしてどのように関わっていくべきかを判断します。

  私が相手のチームに加わるべきか、相手を自分のチームに取り込むべきか・・・チームを組むと大きな規模の事業を展開できる相性など具体的な相性を鑑定します。特に物事が白紙に戻りやすい不安定な相性もありますので、ビジネスマンや経営者にとっては目から鱗の情報が沢山あります。

私だけがお伝えする結婚の相性

  さて、鳥海流の16項目は多いのでしょうか?

  実は日柱の天干だけを鑑定する流派も存在しますので、16項目は多すぎると言えるでしょう。しかし、私の鑑定師養成講座はもう1項目追加して、全部で17項目の相性を見ます。

  ブライダルシップなど縁結び役を度々努めますので、結婚相手に相応しい相手を見つけるための他流派の鑑定手法を参考に使用しています。またこれを応用した恋愛テクも存在します。

私だけの相性鑑定がここにあります。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事