BLOG

四柱推命を人生に生かすヒント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. しょうへいの独り言
  4. 占い師の自分を売りこむ~地元編~

占い師の自分を売りこむ~地元編~

四柱推命鑑定師になったけど、今後どのように宣伝したらいいのか分からない・・・

生徒の主な悩み

  私の下で学んだ鑑定師のほぼ全員に相談される悩みが「自分をどのように、どこに売り込んで良いのか分からない」というものです。いくら鳥海流が提供するプラットフォーム(Fチケブライダルシップ)があっても、満足にお金が稼げるようになるまでには時間がかかります。それにどこにも依存しないで自立して稼ぎたいですよね。

どのように売り込むか

  どのように売り込むかは自分の四柱推命のコンセプト次第です。コンセプトが無いとウェブサイトの作り込みにも支障が出ますので、早めに考えたいと思っています。生徒と以下の3つのテーマを話しながらコンセプトを固めていきます。

  1. なぜ四柱推命を始めたのか
  2. 四柱推命を使って自分はどうなりたいのか
  3. 今まで自分は何をやってきたのか

  これを考えると最低でも方向性は必ず見えてきます。人生どん底の人を救いたいのか、頑張る人を応援したいのかなどなどです。

どこに売り込むのか

  実はここが一番難しく、私もいつも悩んでいるところです。とは言え、必ず押さえておきたいのがまちゼミです!このまちゼミで自分のコンセプトに合った講座やイベントを打ち出してみましょう。

まちゼミに出店しよう!

  本題です。まちゼミとは地元の商工会などが行う商店街活性化イベントです。比較的安い費用で参加でき、広い範囲に広告を打てるので認知されるためにはこれ以上の手段はないでしょう。

  例え日本占道協会の講師認定を受けていない鑑定師でも、自分を知ってもらう為にミニ講座を企画しても良いでしょう。まちゼミのルール上、収益を上げることは出来ませんが、売り込み先として外せません!

  地元だからこそ応援してくれる人もいるでしょう、地元だからこそ横のつながりも出来るでしょう。

私もまちゼミ出店します

  いつも生徒にまちゼミのおススメをしている私ですが、自分で出店したことがありませんでしたので参加してみることにしました。2021年2月と3月に埼玉県川越市のまちゼミで四柱推命のプチ講座を開催します。川越市内の方がいらっしゃいましたらふるってご応募ください。

  後日応募フォームを紹介しますね!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事