BLOG

四柱推命を人生に生かすヒント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 運勢
  4. 通変星で知る今年の1年・・・「印星」の場合

通変星で知る今年の1年・・・「印星」の場合

1年間のテーマが分かれば迷わない
生活はシンプルになり、生きやすくなる

四柱推命鑑定師:小森谷しょうへい

四柱推命+@を使って運勢鑑定を行っています。起業や結婚に対する悩みを中心に鑑定相談を行っている。

プロフィールはこちら
四柱推命スクールはこちら

印星のメインテーマは「自分磨き」と「冒険」

ステップアップに時間を使う1年、具体的な目標や夢を設定しましょう!

  印星とは自分に流れる星の事です。一例を挙げると日柱が丙(ひのえ)や丁(ひのと)で火なら木が巡ったときに印星になります。火に薪をくべて火力を上げるような関係性です。即ち自分を大きく成長させるタイミングと解釈します。そのため自分の身になることに時間やお金を使うことで運気の底上げが図れます。

  自分の身になることとは勉強や知見を広げるようなことです。資格試験に挑戦するのもありですし、今まで訪れたことのない土地に旅行に行くのも良いでしょう。お手軽にできることとしては映画鑑賞も良いと思います。普段は見ないジャンルの作品を観て「新しいものに触れる」ことを意識しましょう。

進むべき方向は定めておく

  勉強や知見を広げるためならなんでも良いわけではありません。自分の目標や夢に繋がるように自分を成長させましょう。プロの四柱推命鑑定師を目指すなら四柱推命の勉強はもちろんのこと、栄養学や薬膳を学んだり傾聴力を上げる為に沢山の人と接するようにしても良かもしれませんね。メインの知識に肉付けするようなイメージで一年を過ごすことをお勧めしています。

印綬のテーマと過ごし方

何事も学ぶ姿勢が大事

  印綬のキーワードは学問です。そのため座学の様な学び方はもちろん運気に相応しいのですが、いわゆる「勉強」に限らず何でも学び吸収する気持ちで一年を過ごしましょう。嫌な人間関係も、どんな逆境も必ず学ぶところはあります。謙虚に学び経験を蓄積して次に活かすのです。

  また面倒見の良い一面も印綬の特徴です。人間関係では母性や後輩指導などをキーワードにするといいでしょう。

印綬の仕事運

  後輩指導など人を育てる立場に就くことがあります。面倒くさがらず自分の運気に身を任せてみましょう。意外と自分に合っているかもしれませんよ。その他にも昇給や転職など具体的な目標を立て、達成までの道のりを逆算してスキルアップをすべき時期です。この一年が今後の大きな結果に繋がりますので気合を入れて頑張りましょう。

印綬の恋愛運

  印綬は包容力があり寛容な星です。そんな器の大きさを武器に恋活、婚活に力を注ぐのも良いでしょう。しかしメンヘラやDV男(女)などなんでも受け入れないように注意が必要です。対人関係全般として安請け合いしやすい星周りですので、嫌なものははっきりと断るようにメリハリは付けたいところ。

偏印のテーマと過ごし方

たくさん刺激を受けて想像力の箍(たが)を外しましょう

  偏印はアイディアマンの星です。奇抜なアイディアで人をあっと驚かせるような存在になるかも。発想力豊かな偏印を最大限に活かすために、日ごろから様々な刺激を受けるようにしましょう。ふとした瞬間に目から鱗が落ちるようなアイディアが生まれるかもしれませんね。

偏印の仕事運

  アイディアの星が巡ってきています。企画や開発などクリエイティブな仕事をしている方なら追い風となるはずです。積極的に自分の考えを発信していきましょう。たとえクリエイティブ職でなくてもSNSなどで積極的に発信することをおススメします。偏印は「変化」が大好きな星ですので、時代の流れに身を置くとで運気が向上します。

偏印の恋愛運

  人間関係においては偏印の運気を多少コントロールした方がいいでしょう。奇抜なアイディアから周囲と浮いてしまうこともあり得ます。合コンや婚活パーティなど集団で集まる時には程よく自分の個性を調節して異性にアピールしましょう。

全ては星々のバランスが大切

  四柱推命のベースとなっている陰陽五行説は「調和」を重んじます。既に自分の持ちうる星とのバランスによって、官星の意味合いやその強弱が変わってくるでしょう。

  運勢鑑定の精度を高めたければ、「自分」を知ることが欠かせないのかもしれませんね。

命式に印星を持つ人の場合

  考えることが多くなり行動力に陰りが出てくるかもしれません。印星を持つ人は地頭が良く何事も頭で考えてしまう傾向があります。それに拍車をかけてしまいますので興味があってもまずはコストやリスクを考えてしまいます。印星が巡ってきたら動きながら考えるようにすると、この欠点を補いながら印星の巡る一年を活かせるでしょう。

命式に印星が無い人の場合

  ワンランク上の自分を目指すための大チャンスです!積極的に学び、経験し知識と経験をより厚くしましょう。とはいえ印星が欠けている人は元々勉強が苦手ですので、自分に合った学び方を模索し継続を心掛けましょう。また先述した通り明確な目標設定とそれまでの道のりを逆算して、頑張れる環境作りを先にするといいかも。

こちらもおススメ

今年の運勢を知りたいあなたへ

 四柱推命を基にあなたの向き不向きや行動するタイミングを鑑定します。怖いことは言いません。私は前向きな言葉で一歩を踏み出したいあなたの背中を押します。

四柱推命鑑定相談

お問い合わせ&お申込み

お問い合わせ送信後に自動メッセージが送信されますのでご確認ください。
LINE公式もご利用いただけます。

    *講座によってはご希望に添えない場合がございますのでご了承願います。

    関連記事