特殊な運気

<特殊な運気を知る>干合が巡る時に人生の追い風を吹かせる方法と注意すべきこと

四柱推命ではその日、その月、その年との相性をみて特殊な運気の巡りを鑑定します。

追い風が吹くような運気ならばそれに向けて計画することもできますし、注意が必要な運気ならば大きな行動を避けることもできるでしょう。

今日は追い風が吹きやすい干合についてお話いたします。

四柱推命鑑定師 しょうへい

占い師の母を持ち幼少期から占いを学び自分の運勢を鑑定してきた。現在は埼玉県川越市を中心に鑑定師とをしながらスクールの運営を行っている。

プロフィールはこちら
四柱推命のスクールはこちら

スポンサーリンク

干合を知る

まずはご自身を象徴する干支(自然エネルギー)を知りましょう。下の簡易鑑定を使って赤く丸で囲まれた位置の左側の漢字(下の写真で「丙」)をメモ!

この漢字の事を十干(じっかん)と言います

(一社)日本占道協会が提供する簡易鑑定より命式を作成してください。

簡易鑑定はこちらから

(写真)赤い丸で囲まれた漢字二文字があなたを象徴する干支です。また真下の数字もメモしておきましょう!

命式

干合の調べ方

干合(かんごう)とは化学反応が起きやすい十干の組み合わせの事を言います。

先ほどメモした十干(漢字1字)を探し対極にある十干があなたにとっての干合となります。

鑑定師 翔萃

私は寅なので対極にある辛と干合になります。

干合が巡る時に意識すべきこと

干合が巡ってきたときその年(月、日)の運気が自分の味方となり、物事がうまく進んだり良縁に恵まれることとなります。

この時に意識したいのは明確な目標を持つこと、そしてそれに向かって努力することです。目標に向かって進み始めると次第に運気の追い風を感じられるようになるはずです!

また干合はよく磁石に例えて運気を解釈します。その年(月、日)の運気を自分に引き寄せるわけです・・・

この解釈が発展して良縁に恵まれるとなるのです。なので恋活、婚活中の方ならゼッタイに活かしたい運気となりますので、積極的にご縁を見つけに行きましょう!

鑑定師 翔萃

2021年は辛丑年で私(丙寅)にとって干合の年となります。コロナ禍で満足に活動できないものの地道にお客様は増えております。干合のお陰かな?

スポンサーリンク

干合の具体例

最後に2021年に干合が巡っている私の過ごし方を紹介します。

2021年の2月にスクールウィズをプレオープンし、干合の1年は積極的に露出度を高めるような努力をしています。具体的には埼玉県川越市のまちゼミに参加したり、長年眠らせていたマジックショーのアイディアをお披露目するなどしてきました。

干合の注意点

干合は磁石の様に引きよせる運気です。だから恋に発展しやすい運気なのですが、それは自分自身が強い時に限ります。

運気の波に乗れず自分を発揮しきれていない時、または体調不良などで自分が弱っている時に干合が巡ると運気を引き寄せる代わりに自分が引っ張られる形となります

典型的な例として「別れ」などの不和が起こります。

干合の相性

干合は運気だけでなく人と人との相性にも存在します。

干合の相性の人とは化学反応が起きやすい傾向があります。男女関係なら無条件で恋に落ちたり、ビジネスパートナーと干合なら事業が大きく飛躍することでしょう!

身近に干合の相手がいる場合、その人を大切にしことあるごとに一緒に何かをやると大きな発展があるかもしれませんよ!

さいごに

四柱推命では星や運勢に良いも悪いもありません。全てはその星をどう使うか、その運気の波をどう乗りこなすかで全てが決まります。

その為にも自分が持つ星を知り、自分に巡る運勢を事前に知る必要があるわけです。

人生を変える一歩を踏み出したいあなたに贈る

より多くの方に私の四柱推命に触れていただきたいという願いから半額キャンペーンを始めました。自分の人生の主導権を握り、「自分」を最大限に発揮する為の四柱推命がここに!

広告