仕事

<空亡論>申酉空亡の「穴」、配偶者との関係を考える

空亡とは誰しもが生まれ持った「穴」のこと

空亡を使ってご縁に空く「穴」を探る

四柱推命鑑定師 しょうへい

四柱推命+@を使って運勢鑑定を行っています。起業や結婚に対する悩みを中心に鑑定相談を行っている。

プロフィールはこちら
四柱推命スクールはこちら

空亡とは

空亡は様々な占いで採用されている考え方ですが、その重要度についてはその手法や流派、個人の鑑定師によって大きく異なります。

私の四柱推命では空亡を基に運気の波、他者とのご縁、方位を探るために使用します。

この記事では空亡を基に他者とのご縁に空く「穴」を探り、同時に困った時に誰に頼るべきかを考えていきます。

自分の空亡を知る

まずはご自身の空亡を知ることから始めて観ましょう。

空亡は全部で6種類あります。

空亡図(簡易版)

子丑空亡、寅卯空亡、辰巳空亡、午未空亡、申酉空亡、戌亥空亡です。

次に紹介する簡易鑑定のページに進み生年月日を入力してください。

画面左上にある「天中殺」に表示される2つの空亡の内上段の空亡があなたの「穴」に相当します。

(一社)日本占道協会が提供する簡易鑑定より命式を作成してください

簡易鑑定はこちらから

生年月日(時間は不要)と性別を入力して「鑑定」をクリック!

「穴」と共に生きる

空亡は様々な使い方があります。

空亡だけで成立する占いもあるほどですので、その奥深さは果てしないのでしょう。

空亡の概要について知りたい方はこちらをどうぞ

<空亡論>穴と共に生きる 空亡、それは誰しもが持つ「穴」の事 「穴」があるから得意不得意があり、運気も乱れる。 そして人はみな不完全と言うことの表れ...

申酉空亡の「穴」:配偶者

申酉空亡のご縁に空く「穴」は『配偶者』です。

申酉空亡の男女問わず配偶者とのご縁が欠けている、または非常に薄い傾向にあります。

ただ申酉空亡が「結婚できない」と解釈するのは早計です。

鑑定師 しょうへい

申酉空亡に相応しい配偶者の形がありますので、それをしっかり理解していただければ結婚生活も充実するはずです。

配偶者との縁が欠けるとは

今では結婚も様々な形が存在していますので、配偶者と一言で言っても認識が人によって異なるかもしれませんね。

ここでは便宜上、配偶者とは既婚の妻や旦那の事を言い経済的そして精神的に支え合う関係性と解釈しておきましょう。

申酉空亡の場合、妻が子育てや家事で忙しく“旦那にとっての”家庭内の安息が無い、旦那が仕事で忙しく家に居ないなどが考えられます。

また様々な事情で夫婦仲が悪くなる傾向が非常に強いです。

鑑定師 しょうへい

私の両親は申酉空亡同士で「配偶者」とのご縁がかなり薄いことがうかがえます。私が子どものころから口論は頻繁に起こっていましたし、現在では別居生活が続いています。

配偶者でない関係性を求める

そんな申酉空亡の人はどのようなことに気を付けるべきなのでしょうか?

まず意識すべきは「一般的な配偶者の役目を求めない」ことです。

そして配偶者以外の関係を構築すると良いでしょう。

例えば

  • 親友の様な関係
  • 同じ趣味を持つ仲間
  • ビジネスパートナー

などが挙げられますね。

もしあなたやあなたの配偶者が申酉空亡で且つ夫婦仲に問題を抱える様ならば、同じ趣味(テニスやゴルフ)を始めてみてはいかがでしょうか?

あくまでも同じ趣味を持つ仲間ですので、ゴルフの支度を全て奥さんが行うなど上下関係が生まれないように気を付けてください。

鑑定師 しょうへい

私はよく趣味から始める開運をご紹介しています。気軽に且つ楽しく開運できればいうことなしですよね!

申酉空亡に必要なご縁:母親、兄弟、友人

さて6種類の空亡を円形に並べた時、対極にある空亡が欠けているご縁を求める傾向にあります。

これを「必要なご縁」と解釈し、困った時の相談相手などに選ぶと良いアドバイスがもらえるかもしれません。

困った時の相談相手

申酉空亡の場合、対極にある空亡は寅卯空亡です。

そして寅卯空亡が欠けているのは「母親、兄弟、友人」になりますので、申酉空亡はこれらのご縁が必要と解釈します。

凡庸なアドバイスになりますが申酉空亡は、母親や兄弟姉妹、友人を大切にすることが求められるでしょう。

ただし注意すべきは母親の存在です。男女ともに母親の介護役を任されたり男性はマザコンになりやすい傾向があります。

母親を求めるあまり思わぬ負担を負ってしまう、夫婦関係に悪い影響を及ぼすなど考えられますのでご縁の繋がり方には意識することがありそうですね。

鑑定師 しょうへい

また身内の話になりますが私が小学生の頃、母は毎日のように姉と電話で数時間会話していましたし、その後母親は祖母の介護をすることになります。

個人的な経験となりますが、私の四柱推命では申酉空亡が強く影響していると考えられます。

まとめ

申酉空亡の人は「配偶者」とのご縁が欠けている、またはご縁が薄い傾向にあります。

そこで結婚相手とは1)同じ趣味を楽しむ仲間や2)ビジネスパートナーなど配偶者以外の関係性を構築すると、結婚生活が安定することでしょう。

また「配偶者との縁が欠けている」という「穴」を故意に“空ける”ことであなた本来の運気が発揮されることでしょう。

同時に母親、兄弟、友人を大切にしいつでも悩み事を相談できる様な関係を維持できると良いですね。

四柱推命を学ぶなら

空亡とは運気の「穴」を指します。運気の「穴」とは天中殺と呼ばれ人生の精算期を象徴します。この講座を通して天中殺を正しく認識し、運気の春夏秋冬を習得していただきます。

広告