BLOG

四柱推命を人生に生かすヒント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 十干十二支
  4. 十干十二支鑑定の重要性を説く

十干十二支鑑定の重要性を説く

十干十二支とは

 四柱推命鑑定の中で十干十二支(じっかんじゅうにし)鑑定は無くてはならない、ないがしろに出来ないテーマだということをご存じでしょうか?私が鳥海先生に弟子入りした際師匠は「十干十二支は鑑定全体の80%を占める」とおっしゃっていました。だいぶ誇張して表現しているように聞こえましたが、最近ではその意味を身に染みるように実感しています。

 四柱推命の書籍では十干について一律表面的な性格について記述してありますが、その使い方や重要性には言及していません。今日は十干鑑定の重要性や意義について(真面目に)お話ししたいと思います。十二支については講座内でお話しします。

 四柱推命鑑定における十干の役割を理解されたとき、あなた自身のそして目の前のクライアントの運気がみるみる上昇していくことに気が付くことでしょう。

開運における十干

 では十干と一体何か?それは“あなた”を象徴する自然エネルギーです。私の講座を受講された方にとっては当たりまえの事ですが、十干を理解する目的は自分を象徴する自然エネルギーを知ってその自然エネルギーらしく生きていくことになります。

 「自然エネルギーらしく生きる」ことは自分らしく生きることと同義語で、自分の本領を発揮する術となります。逆に「自然エネルギーらしく生きる」が出来ない環境(職場や人間関係)に身を置いた時、自身の力を発揮できないだけでなく強いストレスを感じることになるでしょう。

 ふと強いストレスや息苦しさを感じた時、そんな「らしく生きる」が実現できているか立ち止まって考えてみましょう。

 さて、ここまでのお話で何をすべきか想像できたでしょうか?十干鑑定を通してクライアントに提案すること・・・それは

「自然エネルギーらしく生きる」を実現できる環境を作ること。

寄り添ったアドバイスを

 「自然エネルギーらしく生きる」を実現する為に今すぐ転職をしましょう!離婚しましょう!

 そんなことが出来る人は四柱推命に頼らず自分で解決してるはずです。多くの人は様々な理由で簡単に変化を起こすことはできません。だから十干鑑定は難しく、奥が深いのです。

 今いる環境の中でどう「自然エネルギーらしく生きる」を実現させるのか、少しずつでもどのようにして変化を生んでいくのかをしっかりお伝え出来なければクライアントに寄り添った鑑定はできないでしょう。

 では具体的にどの様にアドバイスをしていけばよいのでしょうか。

もう一つ環境を作ること

 職場環境でストレスや息苦しさを感じるなら、家庭はもちろんのこと趣味やボランティアなどで「自然エネルギーらしく生きる」を実現できる環境を作ってみましょう。

 それでは問題解決にならないとお考えですか?

 直接的な解決が難しいから間接的に解決することを目指すのです。趣味やボランティア活動で「自然エネルギーらしく生きる」を実現できたのなら、日柱の天干(あなたを象徴する十干のこと)がより強くなり開運に向かっていきます。自分自身を運気的に強くしたところで本質てきな問題を解決するために転職をや人間関係の整理をすればいいのです。

十二支を使った開運も有効的

 日柱の地支(あなたの自然エネルギーを支えるもの)を使った開運も有効的ですがこれに関しては講座内でじっくりお話しさせてください。

 お分かりいただきたいのは十干十二支鑑定は奥が深く、開運の根本と言っても過言ではないということです。自分を象徴する自然エネルギーなのですから、自分が弱っているうちに通変星や十二運星で開運できるはずがありません。或いは限られた伸びしろしかないでしょう。

十干十二支を学ぶなら

私が代表を務めるスクールウィズの講座がおススメ!

お問い合わせ&お申込み

お問い合わせ送信後に自動メッセージが送信されますのでご確認ください。
LINE公式もご利用いただけます。

    *講座によってはご希望に添えない場合がございますのでご了承願います。

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    CAPTCHA


    関連記事